Holiday Photographer Nishizawa's Diary

カテゴリ:機材ネタ( 22 )

工作の日

10月の3連休初日は、残念ながら雨、それでも僅かな期待を抱いて出撃しましたが、残念ながら鳥さんには会えませんでした。
そんな訳で今日は久しぶりに工作をすることに致しました。
雲台にRRSのクランプとWimberleyのプレートの組合せで使っていますが、クランプのノブとプレートの間に指が入らないので紐を通して使っていましたが、これだと紐が何かに引っかかったりするとレンズが外れてしまう恐れがあります。
今回は、RRSのクランプと雲台の間にプレートを挟むことで1cmほど持ち上げる事で指が入るようにしてみました。
f0113349_1813596.jpg

実際には、小生が、書いた図面に合わせて鳥友達のKUMAさんに削ってもらったアルミ板にタップを切っただけですが・・・
実際にレンズを乗せるとこんな感じになります。
f0113349_18181364.jpg

良い感じに出来たので今度は、雲台の色に合わせて塗装を考えてみたいと思います。
因みに、フルセットにして乗せるとこんな風になります。
f0113349_1823345.jpg

ちとやり過ぎかな・・・

PS.
 KUMAさんありがとうこざいました。
 今度は塗装も相談させてくださいな♪
[PR]
by S_Nishizawa | 2010-10-09 18:24 | 機材ネタ | Comments(1)

新レンズのテストとか

今日は、残念ながら朝から雨・・・せっかく梅の花が良い感じなのに残念だなぁ・・・
でも、昨日 新アイテムTS-E24mm F3.5L IIをゲットしてきたので早速テストです。
生憎の天気なので自宅のベランダから町の風景でテスト撮影をしてみました。
アオリレンズなんであまり画質面は期待していなかったんですが、凄くシャープなんでビックリです。
他のLレンズの24mmなんか問題になりません、広角レンズにありがちな歪曲収差もほとんど感じられないので普通の24mmとしても十分に使えそうです。

とりあえず、お約束の逆チルトによるミニチュア効果
撮影データ
 [Canon EOS-5D MarkⅡ , TS-E 24mm F3.5 , ss 1/160 F3.5 ,ISO 100]
f0113349_17213586.jpg


普通に撮った場合
撮影データ
 [Canon EOS-5D MarkⅡ , TS-E 24mm F3.5 , ss 1/160 F3.5 ,ISO 100]
f0113349_17221934.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2010-02-27 17:23 | 機材ネタ | Comments(1)

1D MarkⅣインプレッション

 26日に発売された1D MarkⅣですが、ようやく撮影する時間がとれたのでカワセミ相手にテストをしてきました。
外観や操作感などはほとんどMarkⅢと一緒ですが、設定項目は相当増えているので自分に合わせた設定にするまで少し時間が掛かりそうです。
取りあえず話題のISO10万って・・・なので
ISOテストをしてきました、ノイズリダクション関係の設定はすべてOFFにしてあります。

撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/800 F7.1 ,ISO 400]
f0113349_16193340.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/1600 F7.1 ,ISO 800]
f0113349_16201796.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/3200 F7.1 ,ISO 1600]
f0113349_16215221.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/6400 F7.1 ,ISO 3200]
f0113349_16224897.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/8000 F9 ,ISO 6400]
f0113349_16234048.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/8000 F11 ,ISO 12800]
f0113349_16252114.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/8000 F16 ,ISO 25600]
f0113349_1626019.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/8000 F22 ,ISO 51200]
f0113349_16264714.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-1D MarkⅣ , 800mm F5.6 , ss 1/8000 F32 ,ISO 102400]
f0113349_16274481.jpg


どこまでを常用範囲とするかは、人によって意見が分かれると思いますが
「F32 1/8000 って尋常じゃないなぁ」というのが正直な感想です。
[PR]
by S_Nishizawa | 2009-12-30 16:30 | 機材ネタ | Comments(2)

カメラ談義

フィールドでカメラマンにあうと大抵カメラの話題になります。
小生もカメラ好きなのでこの手の話は喜んで応じています。
最近の話題は何といっても「EOS 7D」実際の所どう?良い絵が撮れる?
よく知ってる友人だけでなく初めて会った人からもよく声を掛けられます。
因みにこのブログも7Dの話題になるとアクセスが普段の3倍くらいに跳ね上がります。
小生の答えは、概ね決まっていて「真面目に撮れば良い絵を出すカメラですよ」と答えています。
私の写真の撮り方を知っている人は「ふ~ん やっぱりね」で終るのだが、知らない人に限って1800万画素はちょっとxx、ISO 千何百の絵がノイジーだとか、色々とご高説を賜れる。酷い人になると「そんなカメラじゃロクな写真は撮れないよ、やっぱりxxxでなきゃ駄目!」とお説教までされてしまう。是非その素晴らしいカメラでとった名作を拝見したいのだが、見せて頂いた事は未だない。
せっかく買ったカメラを赤の他人にボロカスに言われれば愉快な筈はないと思うけど、そう言う人の感情は解らないらしい。
万能なカメラで誰でも簡単に最高の絵が撮れたら…面白くない、色々創意工夫する所に趣味の面白さがあると思うなどと偉そうな事を考えてみたりしますが、実際にCANONがそんな万能カメラを出したら大枚を叩いてしまいそうな自分が怖いなぁ。
この手の話は、歳だけは不惑を越えたばかりの小生には、まだまだ難しいようです。

この週末は、体調を崩してしまい撮影が出来なかったので入間航空祭の写真を1枚(この写真 超トリミングをしています)

撮影データ
 [Canon EOS-7D , 400mm F2.8 , ss 1/400 F8 ,ISO 100]
f0113349_22501537.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2009-11-08 22:51 | 機材ネタ | Comments(3)

7D と 5D2 比較

 毎年この時期になると、ノゴマが渡ってきます、一斉にカメラマンが集まってきて久しぶりの同窓会のような様相が、繰り広げられ会場の土手は2重3重にカメラマンが取り囲んで大変な騒ぎとなります。
人混みは、あまり得意ではないのですが 年中行事の一環としてとりあえず出かけてきました。
今年はちょうど 7Dを買った後なので両方のカメラを付け換えながら撮影です、因みに現像は同じ設定で行っています。
比べて撮影していると7Dの軽快さは流石ですね。
絵は5D2の勝ちですが、このISOまでは許容範囲でしょう。
ただ7Dは気を抜いて撮影すると直ぐにブレが目立ちます。
しばらくは、両刀使いで使い分けて見たいと思います

撮影データ
 [Canon EOS-7D , 800mm F5.6 , ss 1/100 F5.6 ,ISO 400]
f0113349_16191632.jpg


撮影データ
 [Canon EOS-5D MarkⅡ , 800mm F5.6 , ss 1/80 F5.6 ,ISO 400]
f0113349_1619526.jpg


PS.
 フィールドでお世話になった皆さんありがとうございました。
 (帰宅後、仮眠をしたら少し元気になりました)
[PR]
by S_Nishizawa | 2009-10-17 16:21 | 機材ネタ | Comments(2)

7D インプレ 続き

折角新しいカメラをゲットしたのに被写体の鳥さんがいない・・・という寂しい状態でしたがようやくなんとかなりました。
改めて、鳥撮り用のカメラとしては
[AF]
 ・初期の1D3のように迷うことなく、安定した結果を出してくれます、まあ合格点かな
 ・操作 登録した測距エリアへの切換えが、マルチコントローラのプッシュで切り替えられないレンズのボタンか絞り込みボタンにしか割り当てられないのは、1系に操作慣れした自分には致命的に使いづらい…右手の範囲で切り替えられる良い設定ないかな…Orz
[画像]
 ・5D2の絵に慣れてしまうと、2段以上ノイジーに感じる。
 ・手振れには、相当気を使わないと厳しい

こんな処かな、正直APS-Cに1800万画素はやり過ぎだと思う

撮影データ
 [Canon EOS-7D , 800mm F5.6 , ss 1/250 F5.6 ,ISO 400]
f0113349_1342693.jpg

撮影データ
 [Canon EOS-7D , 800mm F5.6 , ss 1/500 F5.6 ,ISO 400]
f0113349_1343445.jpg


10.12 追加
EOS 7D EF 100-400 テレ端でのテスト 等倍での切出し
ISO200
f0113349_7482439.jpg

ISO400
f0113349_7483186.jpg

ISO800
f0113349_7483931.jpg

ISO1600
f0113349_7484895.jpg

ISO3200
f0113349_7485568.jpg

ISO6400
f0113349_74929.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2009-10-11 13:04 | 機材ネタ | Comments(3)

7D インプレッションとか

10月2日に予約しておいた7Dを入手してきました。
早速 翌日には機材の評価を兼ねて鳥撮りにいってきましたが、肝心のカワセミのサービスが悪くたいしたテストはできませんでしたが、とりあえずファーストインプレッションなど。
【外観、操作感】
・5DⅡと比べると少し太っちょになった感じですが、5DⅡの様に強く握ると軋むような感触はなく、剛性感は合格点
・ボタン類は、押しやすくなっておりGOODな感じですが、シャッターボタンが固めなのが残念
・ボタンの数が増えていますが、これはチョット微妙な感じ、ボタン配置は、手の小さい私でも無理なく操作できる範囲に配置されているので合格。
【AF】
AFは、カワセミが出てきてくれないのでまた後日
・設定項目が増えているので、自分に合った設定を煮詰める必要がありそうです。
・操作関係の設定が、微妙に1系と違うのはNG
【画像】
・私が通常使うISO範囲(100~400)の場合、5DⅡに比べて暗部にノイズと言うか、ザラツキ感が出ます。
 センサーサイズを考えるとこの辺りは1DⅢや5DⅡと比べるとのは酷かもしれません。
・高ISO(800~)の方は、良い感じです。
 このカメラは、意図的に高ISOでの画質を確保することに主眼を置いているのかもしれません。超高ISOの3200とかでもそれなりに絵にはなります。
【雑感】
このサイズのセンサーに1800万画素を詰込んでいるのでブレに対しては相当気をつけないと厳しいですね。
5DⅡとは、性格付けが明らかに違うカメラなので用途に合わせて使い分けるのが良さそうです。
その意味ではバッテリーの互換があるのは嬉しい。

PS.
今回はカワセミのサービスが悪かったので後日 再チャレンジかな
現像ソフトもまだ対応していないし・・・
[PR]
by s_nishizawa | 2009-10-04 09:12 | 機材ネタ | Comments(1)

5D MarkⅡインプレッション

11月29日に予約しておいた、5D MarkⅡを入手してきました。
その後、仕事が忙しくてバッテリを充電したままで放置していたのですが、ようやく時間がとれたので少しだけ使ってみました♪
外観は、普段使っている1D MarkⅢの下半分を取ったような形ですが、実際に手に取って見るとプラスチックのチープさが伝わってきます。この辺りは、価格的に仕方がないのでしょうね。
インプレッションといっても写真を撮りに外出する時間は取れないので自宅のベランダから朝焼けの風景を撮ってみました。
ISO 1600なんてフィルム時代には考えられない高感度ですが、等倍で鑑賞しなければそこそこ見ることができます。
風景用に買ったカメラなんで、高感度はあまり期待していなかったんですが三脚無しで撮影できるシーンが増えるのは、良いかもしれません。
シャッターフィーリングなどは、40Dといい勝負ですね、まあ最初から期待していませんがのでこれでも良いでしょう。ただ、思ったよりファインダーは良い感じです。
21Mピクセルなんでファイルは巨大(RAWで25M)です。
今度の週末時間が取れれば、鳥にも使ってみようと思います。

撮影データ
 [Canon EOS-5D Mark Ⅱ , 24-70mm F2.8 , ss 1/15 F3.5 ,ISO 1600]
f0113349_1712374.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2008-12-04 17:12 | 機材ネタ | Comments(1)

Phoshop CS3 vs DPP

Phoshop CS3をインストールしたのでDPPと比較してみました。
両方のソフトとも、色調やコントラスト、露出補正ができますが、今回は初期設定のままで比較して見ました。
因みに、DPPのピクチャースタイルは「スタンダード」です。
初見でまず、気がつくのはコントラストと色合いの差ですね、皆さん好みは色々あると思いますが私的には、Phoshopの色合いの方が好きです。
まあ、Vistaでは、DPPは、トリミングができないので他に選択肢ないんですが…

撮影データ(Phoshop CS3現像)
 [Canon EOS-1D Mark Ⅲ , 500mm F4 , ss 1/160 F4.5 ,ISO 800]
f0113349_1233384.jpg

撮影データ(DPP現像)
 [Canon EOS-1D Mark Ⅲ , 500mm F4 , ss 1/160 F4.5 ,ISO 800]
f0113349_12331511.jpg

しかし、忙しくて、日記更新できないのがバレバレですね(^^);
[PR]
by S_Nishizawa | 2007-06-26 12:34 | 機材ネタ | Comments(0)

機材ネタ 大判編 その1 LINHOF MASTER TECHNIKA 45

今日も、機材ネタです…orz
趣味も最初のころは、自分には分不相応だからといって入門用の道具を手に始めますが段々進んでいくと、高級な道具が欲しくなっていくのは人の道理かもしれませね。
最初から言い訳をしていますが、写真特に風景の分野をはじめると、徐々に大きなフォーマットのカメラを使いたくなります。そんな究極が、シノゴ(4x5)ではないでしょうか。
実際には、これより大きいフォーマットのバイテン(8x10)があるのですが、大きすぎて実用には無理があるので、この辺りが私には限界です。
このクラスのカメラは、かなり構造が単純でオートフォーカス(AF)はもちろん、露出計すら付いていません。
お世辞にも便利とは、言えないカメラですが、フィルムのサイズが葉書くらいの大きさがありますので35mmとは圧倒的な画質が得られるのとレンズとフィルム面の角度や位置を自由にコントロールできるので自由な表現ができます。
とはいっても画質に差がわかるのは全倍サイズ(60cm×90cm)以上に伸ばしたときですし、自由な表現といっても今時、フォトショップを使えば、大抵の事はできるのであまりメリットは無いかもしれません。
まあ趣味の世界の話なので、自己満足が得られればイインデス♪
f0113349_20414999.jpg



撮影例 [Webで見ても良さは伝わらないか…orz]
f0113349_20422325.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2007-03-07 20:44 | 機材ネタ | Comments(0)



Nishizawa の写真日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30