Holiday Photographer Nishizawa's Diary

カテゴリ:天文( 53 )

ミザール AR赤道儀

 久しぶりの更新になりましたが、何とか生きています。
軽量な赤道儀を探していたところ丁度、いい具合にミザールのAR赤道儀とモータードライブのセットを安価で入手できましたので、カメラ三脚へ乗せるアダプターを作成(といっても私は図面を書いただけですが)してお手軽セットを作成しました。
昨夜 カメラを乗せて追尾制度がどのくらいでるかテストをしていました。

f0113349_137798.jpg


天頂付近を適当に撮ってみましたが、十分な精度が出ていると思うのでこれからお手軽撮影用に使うのが楽しみです。
【テスト撮影】
f0113349_13104599.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2013-09-22 13:10 | 天文 | Comments(3)

春の銀河

久しぶりに天体撮影に出かけてきました。
望遠鏡を持ち出すのも久しぶりの為でしょうか、接眼部のネジが緩んだままになっていて、カメラと対物レンズがの平行が狂っていました・・・慌てて直したものの後祭りでした。
十分な数の撮影が出来なかったのでチョットノイズの多い絵になってしまいましたが、なんとかM51とM101を撮影できました。
【M51】
f0113349_5583879.jpg

【M101】
f0113349_559730.jpg


次回は、チャンと確認してから出発することにします。Orz
[PR]
by S_Nishizawa | 2013-04-14 06:00 | 天文 | Comments(2)

薄明の空

昨夜、友人とパンスターズ彗星を観測に堂平山へ行ってきました。
当初、西の空 一面に雲が広がっていて「ダメかも知れない」と少々諦めムードでしたが、徐々に雲が切れてなんとか観測することができました。
f0113349_6291551.jpg


ご一緒した、Kさん、Yさんありがとうございました、また、よろしく♪
[PR]
by S_Nishizawa | 2013-03-18 06:30 | 天文 | Comments(2)

堂平山にて

 昨夜、友人と堂平山へ天体観測に出かけてきました。
目的は、新しく導入した望遠鏡のテスト(ODK10)です。
この時期、春霞の影響で東から南の空は靄が一面に出てしまっているので西側の空のM1を狙ってみました。
今の赤道儀だと少々過積載になるのでウエイトシャフトを延長してバランスを取りましたが、風が吹くとかなりガイドが暴れてしまって大変でした。
f0113349_82578.jpg
f0113349_824943.jpg


調整に少々苦労しましたが、なんとか撮影できました。
一緒に同行してくれた、Kさん、Yさんありがとうございました、また、行きましょう。
[PR]
by S_Nishizawa | 2013-03-10 08:04 | 天文 | Comments(1)

久しぶりに天体観測

 年末から風邪をこじらせたり等々が続いて中々、時間を取れずにいましたが3連休でようやく時間が取れたので友人と学校のグランドをお借りして天体観測(機材テストの方がメインかなぁ)をしてきました。
今年に入り、望遠鏡の入れ替えとガイドシステムの変更をしましたのでそのテストがメインです。
新望遠鏡の方は、口径を10cmから13cmにアップしました結果、明らかに露出時間を短くすることができるようになりましたが、星像その他は、望遠鏡の差より環境(山と市街地)の差異の方が明らかに大きいなぁと言うのが感想です。
また、前玉が相当重いのでバランスが悪い、赤道儀でバランスを取った時、あと10cmくらい前に出せるとカッコイイ姿になるんですが、イマイチ格好がよくないなぁ・・・
新ガイドシステムは、PCを使ったカイド(Starlight xpress lodestar)に比べると少し感度が落ちますが、でもガイド星を探すのに困らない程度の感度はあるので、PCレスに出来るメリットの方が大きいなぁ、と言うのが今の所の感想です。

新望遠鏡
 口径を13cmにグレードアップ(BLANCA-130)

ガイドシステム
 ビクセン アドバンスユニット + WAT-910HX

新システムの外観
f0113349_8384146.jpg


M42(x0.8レデューサー)
f0113349_839056.jpg


M1(35フラットナー(タカハシ))
f0113349_8405457.jpg


PS.
 冷却デジタル一眼(SEO-COOLED60D)が、修理中なのでKISS X2で撮影しましたが、ノイズ多いなぁ。
[PR]
by S_Nishizawa | 2013-02-11 08:43 | 天文 | Comments(3)

冬の星座

 昨夜、天体撮影に山へ出かけてきました。月が煌々と輝くなかでしたので淡い星雲関係は今一でしたのでまたまたオリオンです。
実はまだ眠いので殆ど画像処理していませんが、取り急ぎの1枚
f0113349_11335041.jpg


馬頭星雲を追加
f0113349_17584196.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2012-11-25 11:33 | 天文 | Comments(3)

秋の夜空

 先週末に引き続き、昨夜も秋の夜空を撮りにプチ遠征をしてきました。
今回は、普段鳥撮りにつかっている、カメラレンズ(EF400mm F2.8L IS II )チャレンジして見ました。
10時過ぎくらいから綺麗に晴れ渡りましたので、気持ちよく撮影がする事ができました。
望遠鏡とカメラレンズの比較ですが、カメラレンズは、凄く明るいので露出時間が短くて済む代わりに撮影対象を切り替えたり、気温が変化するたびにピントが動いてしまうのでやはり望遠鏡の方が使いやすいですね。
取り急ぎ現像した分をUPします(プレアデスは、いま一つなので今回は見送り)
【M31 アンドロメダ】
f0113349_13545834.jpg

【M42 オリオン星雲】
f0113349_18121362.jpg

【馬頭星雲とその周辺】
f0113349_1356418.jpg


PS.
 KUMAさんお世話になりました、作成して頂いたプレートバッチリです。

M42の色を修正 10.14
[PR]
by S_Nishizawa | 2012-10-13 13:56 | 天文 | Comments(2)

M31

 ここの所、体調不良が続いて写真を撮りに行けない日々が続いていましたが、昨夜久しぶりに天体撮影に行ってきました。
あまり空模様が思わしくない天候でしたが、初めての場所の偵察も兼ねての出撃です。
結果は、途中時々晴れ間がでるものの月がまだ明るいので撮影は、今一でしたが取りあえずアンドロメダを撮りましたのでアップします。
f0113349_178394.jpg


場所の条件は、良さそうなので又機会をみて出撃したいと思います、現地でお会いした皆さんお世話になりました。
[PR]
by S_Nishizawa | 2012-10-08 17:09 | 天文 | Comments(1)

堂平山にて

 昨夜、望遠鏡で撮影した分を現像したのでアップします。
今回、ISOを3200まで上げてみたんですがノイズが増える割に効果は、あまりないので1600くらいが丁度いいのかも知れません。
それぞれ露出時間は、5分×5枚のコンポジットなんですが、M51は、明らかに露出時間不足なのでもう少し時間をかけた方が良い結果になりそうです。
また、M20の方は青の部分が、思うように出ないのでもう少し勉強しないと行けないなぁ。
【M51 子持ち銀河】
f0113349_11325360.jpg

【M20 三裂星雲】
f0113349_1134241.jpg

【M27 あれい状星雲】
f0113349_11353780.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2012-08-25 11:35 | 天文 | Comments(4)

久しぶりに天文台へ

 昨夜、久しぶりに望遠鏡をもって、天文台のある堂平山へ出かけてきました。
そんなに高い山ではないのですが、気温も下界と比べると10℃近く低いので過ごし易いですね。
星の方も、自宅ベランダとは大違いで薄らではありますが、天の川も見えます。
望遠鏡で撮った写真の方は、これから処理をしないと行けないので後日アップしますがとりあえず夜空の写真を2枚アップします。

f0113349_7161192.jpg
f0113349_716193.jpg

[PR]
by S_Nishizawa | 2012-08-25 07:16 | 天文 | Comments(2)



Nishizawa の写真日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31